読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

Googleの新2段階認証「Googleからのメッセージ」を設定したらすごく楽チンになった。


PCでもスマホでも,セキュリティの重要性は認知されていながら,

実際にそれを行動している人は決して多くない。

 

例えば私の場合,

Googleなどのアプリの2段階認証には「Authenticator」という

認証システムアプリを使用しているのだが,

このアプリを知っている知人は周りに多くない。

正直その程度のセキュリティ実行力なのである。

 

ただ,この認証システムアプリ,

常にPCと一緒にスマホを持っている必要があり,

まずスマホのセキュリティを解除した後,さらにアプリを立ち上げ

ワンタイムパスワードを読んで指定のフォームに入力するという

3つに行為が発生する。

 

実はこれが結構手間取ってめんどくさい。

 

そう思っていたのはどうも私だけではなかったらしく,

2016年6月になって,新たなGoogleの新2段階認証

「Googleからのメッセージ」なるものが登場したらしい。

なので,早速設定してみた。

 

スマホに通知が届く,Googleプロンプト方式

これまでの認証はアプリやSMSにワンタイムパスワードを通知し,

それを指定のフォームに入力するものであったのに対し,

新しい2段階認証はスマートフォンに直接通知が届くプロンプト方式らしい。

要するに,

スマートフォンの通知画面に通知が届き,「はい」を選ぶだけ。

これまでパスワードを入力したりコピーしたりする手間が省けるの素晴らしい。

ただし,この設定を行うためには,

  • 使用するスマーフォンがインターネットにつながること
  • iOSならGoogleアプリがインストールされていること
  • AndroidならGoogle Playサービスが最新に更新されていること
  • Googleアカウントが接続されていること

・・・が条件となるらしい。

今回はiOSでの設定を紹介する。

 

1. Googleのマイアカウントを開く

GoogleのマイアカウントのURLから設定画面を開く。

さらに「ログインとセキュリティ」の中の

「Googleへログイン」を選択し,(文字通り)ログインする。

2. 2段階認証プロセスの詳細設定を行う

「パスワードとログイン方法」から「2段階認証プロセス」を選択する。

ここから先は人によって画面が異なると思われる。

私の場合,先に認証アプリを設定していたためか,

「予備手順の2番目を設定」の中に

「Googleからのメッセージ」が表示されていたので,これを選択。

すると,「Googleからのメッセージを取得してログインする」という表示があるので,

「開始」を選択。

 

3. スマートフォンのGoogleアプリから設定を完了する。

「開始」を選択すると,

Googleアプリがインストールされたスマートフォンに以下のうな通知が現れる。

これを選択する。

すると,Googleアプリが立ち上がり,

「ログインしようとしていますか?」と表示があるので「はい」を選択。

これにより,PCのブラウザ上での表示が「完了しました」に変化するので

「完了」を選択する。これで作業は終了。

ログインがすごく楽チンになった!

設定作業自体はたったこれだけなのだが,

あとで実際に2段階認証プロセスを実行してみたところ,

本当にスマートフォン上に出てきた通知を選択しただけで終わった。

 

これはワンタイムパスワードを入力していためんどくささに比べれば

断然楽チンである。これはオススメできる。

ただしこの方法,認証アプリと同様にスマホを紛失すると

元も子もなくなるので,それだけは十分に留意したい。

参照

 

こちらの記事もどうぞ