Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

PansonicのコードレスアイロンNI-WL703はアイロンがけが楽しくなる点が面白い。


ホワイトカラーにとってピシッとしたYシャツは命。

 

一方,Yシャツのアイロンがけは非常に面倒な作業でもある。

毎度クリーニングに出したらえらい出費になることは言うまでもないが,

かといって形状記憶のYシャツも洗濯シワは必ずと言っていいほど残るので,

本当の意味でアイロンがけ無しというのはなかなか考えられない。

 

そこで先月,思い切ってアイロンを買い換えてみた。

それがPanasonicのNI-WL703。

正直安くはない。けれどアイロンがけが実際楽になり,楽しくなったという点が

非常に興味深いので,今回はこれを紹介する。

 

とにかくアイロンがスムーズになった。

それに比べるとNI-WL703はまず圧倒的に軽いというのが特徴でもある

 

以前使っていたアイロンはコードのついた3000円くらいのアイロン。 が,

それ以上に使い勝手が良かったのは「ダブルヘッドベーズ」。

要は先端が2つある構造である。

どちらに進んでもアイロンがけやしやすいので,

Yシャツのような結構複雑な構造でもシワが整いやすい。

 

また,先端の形も尖っているため,

Yシャツのボタン付近もアイロンがしっかりかかる。これが意外と気持ちいい。

 

なお,先端が2つあると,アイロンを立てておくことはできないが,

そもそもコードレスなので,充電器に置けばいい。

さらに,NI-WL703のアイロン面にはニッケルコーティングを施したステンレス製。

以前使っていた普通のアイロンに比べ,明らかに良く布の上を滑る。

同じPanasonic製のシリーズとは比較したことがないが,

滑りやすくなるとアイロンのストレスがびっくりするほど激減したことには驚いた。

これは意外と侮れない。

 

実際にアイロンをかける前と後の写真も撮ってみたので載せておく。

これがアイロン前。

これがアイロン後。

写真を撮って後々冷静になって考えたら

どんな性能であれ,アイロンはシワを取るので,

この写真では滑りやすさは全く伝わらないんだけれどね・・・。

 

おわりに:NI-WL703は男性に勧めたいアイロン。

このアイロンを買ったことによって,

基本的にすべて自分でアイロンするようなったので

妻の手を煩わすことが減ったのは個人的には嬉しい。

そして,本当にアイロンがけが楽しくなったというのが非常に興味深い。

 

なんでもハマりやすい私の性格だからかもしれないが,

面倒くさがりやだけれどキチッとしたいと思う男性なら

こういうところに投資しても良いんじゃないかな。

と,いうのが個人的な感想。

参照

こちらの記事もどうぞ