読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

AnkerのBluetoothスピーカー「SoundCore」を学校の先生に勧めたい6つの理由。


2016年の時点で私の家にはCDも無ければプレーヤーもない。

光学メディアの中でもCDは特にローテク感ハンパないと感じるわけだが,

場所が学校となると事情は異なる。

 

今でも学校にはCDプレーヤーがあるし

学校行事や英語のリスニングでは使用されている。

けれど音質も音量も,お世辞にも良いとは言えない。

 

だからこそ,学校はもうBluetoothスピーカー使おうよ!

と,声を大きくして言いたい。

 

そこでお勧めしたいのがAnkerのBluetoothスピーカー「SoundCore」。

個人の持ち物として使用しているが,

これは学校という特殊な環境にも耐えうる良いスピーカーである。

バッテリーが約24時間も持つ優れもの!

AnkerのSoundCoreが優れている点は以下の通り。

  1. 安い!
  2. 使いやすい!
  3. 音質が良い!
  4. 軽い!
  5. 音量もでかい!
  6. バッテリー持ちがハンパない!

そして欠点は特にない。

 

まず,圧倒的にコスパが良い。

Amazonで3999円で買える。(※2016年7月時点)

 

使い方は簡単で,

電源を入れた後,スマートフォンなどのBluethoothと接続するだけ。

あとは画面上から操作するだけで,非常に直感的に使える。

一回設定さえしてしまえば,2回目以降は電源を入れるだけである。

値段の割に音質,特に重低音は割としっかりしていて

安物のCDプレーヤーに比べても明らかに音質が良く聴きやすい。

 

にもかかわらず,本体はすごく小さく,そして軽い。

持っても手に収まってしまう。

このサイズなら,例えば課外授業等でカバンに入れておいても全くに気にならない。

宿泊研修などでも使えそうである。

サイズが小さいことの不安といえば,音量があるが,

ナリが小さい割に音量はCDプレーヤーよりも遥かに大きい。

さすがに最大にすると,音飛びしてしまう点があるが,

重低音がしっかりしているため,意外と遠くからでもよく聞こえる。

一般的な普通教室なら余裕,大型の特別教室でも余裕,

小ホールだとやや心もとない,体育館では難ありといったところ。

 

しかし,学校でお勧めしたい最大の理由は

バッテリー持ちの圧倒的な良さである。

最大で24時間もつという。これは他社とは比較にならない。

 

実際に私は文化祭の時に1日約8時間で2日連続充電抜きで使ってみたが

音量が最大よりやや小さいレベルだったにも関わらず

電池切れにはならなかった。

これには正直驚いた。

 

おわりに:防水・防塵タイプもあるよ!

Bluetoothスピーカーというと,今なお割高なイメージがあるが,

AnkerのBluethoothスピーカーはコスパがよく,

学校という特殊な環境でも十分に耐えうる。

これは是非お勧めしたい。

 

なお,2016年7月になって,Anker SoundCore Sport XLという

防水防塵のモバイルスピーカーが発売された。

連続再生時間が15時間とやや短くなっているが,

体育の授業や野外活動ではコチラも選択肢に入れても良いだろう。

こちらの記事もどうぞ