読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

アクセラ乗るならAmazonでちょい足し!レザーキーケースとフットレストカバーマット。


f:id:uru3:20160731105608j:plain

 先日2016年7月14日から発売された改良型アクセラを納車した。

乗り心地などのファーストインプレッションは上記の記事で述べたが,

買ってすぐ「あ,ちょっと付け足したい」と思ったものがあったので

Amazonで探してすぐに購入してみた。

 

それは,レザーキーケースとフットレストカバーマット。

純正ではないものの,ちょい足しすることで

痒いところに手が届く感じになったので,なかなか満足な買い物だった。

 

純正ではいがマツダらしさのあるレザースマートキーケース

アクセラについてきたキーケース。

持っていればクルマ側のボタンでカギのON/OFFはできるものの

クルマの質感が高いだけに,キーが少し残念なところ。

 

純正があればそれが一番だったが,

Amazonで比較的安くレビューの評価も良いこちらを購入してみた。

f:id:uru3:20160731105607j:plain

明らかに中国製。中国語で「レザー財布」と書いてあるが,

中身はちゃんとレザーキーケース。しかも意外としっかりした作りだ。

f:id:uru3:20160731105608j:plain

早速このレザーキーケースにカギを入れてみる。

f:id:uru3:20160731105609j:plain

まず,留め具をゼムグリップなど細いもので回転させてネジを外す。

(硬貨では回しネジのすきまに入らないので注意)

f:id:uru3:20160731105611j:plain

中のプラスチックのスポンジを抜いてカギを挿入した後,

改めてレザーのベルトを通す。

サイズもぴったり。

f:id:uru3:20160731105612j:plain

最後にネジを締めたら出来上がり。

5分程度で車と同じ質感のキーケースができた。

f:id:uru3:20160731105613j:plain

合成皮で価格1050円だが,コスパとしては十分だろう。

 

ドライビングポディションにちょい足しのフットレストカバーマット。

次に買い足したのはこちら。

f:id:uru3:20160731105610j:plain

写真だけでは,何に使うのか解りにくいが,

実際に使ってみると一目瞭然である。

f:id:uru3:20160731105614j:plain

マツダといえば「ドライビングポディション」に

ものすごくこだわっている印象がある。

実際,改良型アクセラの,運転席の座り心地,ドライブする時の姿勢は

シートやハンドルを適切に修正すればとても乗りやすい。

 

だからこそ,少し残念なのが,AT車で左足を添える場所。

純正のフットマットも左足を添える場所まではカバーできない。

そこでこの場所の汚れを防ぐのがフットレストカバーマット。

価格は1400円。高いか安いかやや微妙な価格だが,

(自称)几帳面な私はフットレストの汚れが許せなさそうなので

ちょうどいいと思って購入した。

 

あとがき:ココ何とかしてよマツダさん!

私はクルマにエアロパーツをつけるような趣味はないが,

それでも今回キーケースとフットレストマットは気になるので

非純正品だけど購入した。

 

いや,クルマの運転とは直接関係はないのだけれど,

この2つ,純正で最初から付いていれば嬉しいんだけれどねぇ。

 

まぁ,価格も高くないパーツな割に満足度高いのでいいけどね。

こちらの記事もどうぞ