読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

「治一郎のプリン」はカスタードクリームのような食感のものすごく贅沢なプリンだった。


f:id:uru3:20170225205312j:plain

バウムクーヘンで有名な浜松のお菓子ブランド,治一郎。

先日食べたバレンタイン限定の「ダブルチョコプリン」は

とろけるような食感と濃厚なチョコの味がたまらなく美味しかった。

そんなわけで,

期間限定ではない普通の「治一郎のプリン」も食べてみたいと思い,

また食べてしまった次第である。

 

一度食べると忘れられない!「治一郎のプリン」

というわけで(?),準備してみました!

f:id:uru3:20170225205307j:plain

前回のダブルチョコプリンとは違い,

文字通り普通の黄色いプリン。

そこにはカラメルソースが入っている。

※↓期間限定「ダブルチョコプリン」

f:id:uru3:20170206210859j:plain

一番有名なバウムクーヘンとは違い

賞味期限はあまり長くないので,その点は注意が必要。

f:id:uru3:20170225205308j:plain

ふたを開けると,

滑らかなプリンの表面が!

f:id:uru3:20170225205309j:plain

表面は一見硬めのプリンに見えるが

スプーンを入れて見ると・・・

f:id:uru3:20170225205310j:plain

とろ〜ん・・・と・・・

f:id:uru3:20170225205311j:plain

なんかもう,プリンというよりカスタードクリームみたいな感じ。

食感の良さは期間限定のチョコプリン以上!

口の中で溶けながら,濃厚な生クリームの味が広がっていく感じは

とてもクセになる。

 

さらにカラメルソースと絡めると

ちょっと苦味のある大人の味に!

f:id:uru3:20170225205312j:plain

 

おわりに:たまの贅沢に!

一度食べると忘れられなくなる,治一郎のプリン。

浜松にくることがあれば,ぜひお立ち寄りを〜!!

 

こちらの記事もどうぞ