読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

『3月のライオン』好きは必見!「映画とアニメの展覧会」で物語の世界に没入しよう。


f:id:uru3:20170411204150j:plain

 2017年4月1日から4月30日まで,西武渋谷店モヴィータ館の6階以上で

「3月のライオン 映画とアニメの展覧会」が開催されている。

先日買い物で渋谷に行った際にふらりと立ち寄ったところ

これがものすごく良かったので紹介したい!

 

私も『3月のライオン』の原作とアニメはかなり好きで

以前このブログでも紹介したことがある。

羽海野チカワールド,『3月のライオン』が好きな人なら

必見ですよこれは!!

 

まるで水彩画のように繊細な世界観への没入!

f:id:uru3:20170411204220j:plain

「映画とアニメの展覧会」では

『3月のライオン』の原作の他にアニメと映画の3メディアでの

物語の描かれ方,キャスト,原画等が紹介されている。 

f:id:uru3:20170411204205j:plain

あまり書くとネタバレになるので,概要だけ紹介すると,

まず入るとアニメの世界が紹介されており,

原画やキャストのメッセージ,実際の身長などの設定パネルなどが

展示されている。

f:id:uru3:20170411204120j:plain

原画がまたものすごく綺麗なんですよ,ええ。

アニメなのに背景は水彩画のような繊細さを持っていて

テレビで見るよりも数倍美しい。

 

さらにその美しい世界を実写化しているのが劇場版の映画で

作中に登場する服装や鼓動の展示,

実際に撮影された場所の紹介などが表示されている。

 

展示を見て思ったことは,

アニメの監督にしろ,映画の監督にしろ,

羽海野チカ先生の世界観を本当に大切してしているということだ。

当然ファンはそれを求めるだろうし,

その期待に可能な限りを尽くして応えようとしたのが

とてもよく分かる。

f:id:uru3:20170411204135j:plain

仮に原作のみが好きという人であっても

アニメや映画での表現のされ方を見ることに刺激を覚えるだろう。

好きこそ行って損のない展示と言い切りたい。

余談

ニャー将棋もあるよ!

f:id:uru3:20170411204306j:plain

個人的な希望なのだけれど

ニャー将棋セットとか将棋本を出してくれたら欲しい!

 

こちらの記事もどうぞ