雑記

【謎のオブジェ】JR京浜東北線大井町駅1番ホーム9号車乗り場の番人

こんにちは、たまにどーでもいいようなものが気になってしまうuru(@uru_)です。JR京浜東北線の大井町から品川駅へ移動するとき、たまたま並んだ1番ホームの9号車乗り場の上を見ると柱にカラス?のような鳥が止まっているのに気がついました。

一瞬、ウンチでも飛ばされるんじゃないかとビビったものの、よく見ると、作り物の鳥でした。

なぜ鳥のオブジェがこんなところに止まっているんでしょうか。

他のホームの頭上に目をやっても、そんなものはどこにも見当たりません。9号車乗り場の1つだけに、そのオブジェがくっついています。

ちなみにその乗り場は、品川駅につくとエスカレーターの目の前に止まるので乗り降りするには非常に便利な乗り場でした。

これは目印でしょうか。それとも何か別の目的があるのか。

私、気になります!

f:id:uru3:20170610214643j:plain
ABOUT ME
uru
日常生活と科学をむすぶ、学びのデザイナー。新しいガジェットやギアが大好き。好きなことは読書、バイク、旅、温泉、アニメ鑑賞その他いろいろ。生活をよりシンプルに心地よいものへ変えていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください