Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

マキタ充電式クリーナーの純正サイクロンアタッチメント導入!ゴミ捨てが楽で衛生的

f:id:uru3:20180714223222j:plain

こんにちは、マキタが大好き!uru(@uru_)です。

 

以前このブログではマキタの充電式クリーナー(CL106FDSHW)の

購入レビューを書きました。

マキタのクリーナーシリーズの中でもパワーの低い方です。

我が家の場合、日常の掃除はロボット掃除機が担当しており、

じゅうたんやマットもないので吸引力がそれほど必要としていません。

 

とはいうものの、

マキタクリーナー特有のゴミの捨てずらさ、フィルター詰まり等で

メンテナンスがこまめに必要だったところが難点でした。

 

この問題を解決すべく、

2018年1月に登場したマキタのサイクロンアタッチメント(A-67169)

この度導入することにしました!

続きを読む

LEDテープライトでテレビ裏側に間接照明をつけるだけで、部屋が大人の雰囲気に変わる。

f:id:uru3:20180625220222j:plain

大人の雰囲気って・・・(笑

 

自分でタイトルつけておいて思わずつっこむuru(@uru_)です。

つっこむ理由は、テレビの裏側がどうなっているかを知っているから。

でも間接照明を入れるだけで、不思議なくらい部屋の雰囲気って

変わるものなので、試しにやってみた自分もびっくり!

 

これ、安価なLEDテープ使うだけで、めちゃくちゃ簡単に作れるんです。

続きを読む

【備忘録】小田原からの新幹線通勤はアリだが、小田急小田原線沿いに住むのは避けた方がいい。

f:id:uru3:20180518222932j:plain

こんにちは、小田原から新幹線通勤を初めて1年が過ぎたuru(@uru_)です。

www.learninghacker.com

1年前に小田原ー東京品川間の新幹線通勤について書きました。

当時まとめたメリット/デメリットについての所感は

1年経っても概ね当たっていました。

 

ただ、新幹線通勤とは別のところには少々問題があります。

それは、小田原駅から小田急小田原線を使用する場合。

 

結論から言うと、新幹線通勤を考えているならば

小田急線沿いに住むべきではありません。

続きを読む

海外初心者も安心!台北の素敵なゲストハウス「ブティシティカプセルイン」【台北の旅#4】

f:id:uru3:20180510223010j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

半年ほど前になりますが、2017年10月24日から26日までの3日間

ぶらりと台北一人旅をして来ました。今回はその備忘録の続きです。

www.learninghacker.com

前回は士林夜市の話でした。

食べた後することといえば?

 

それはもちろん寝ることです(良い子かっ!!)

 

ところで、ここ最近どこかに出かけるとゲストハウスに宿泊するのが

密かな楽しみになっています。

下の記事は香川の例ですが、普通のホテルとは違った

不思議な空間と人とのつながりを得られるのがゲストハウスの魅力。

www.learninghacker.com

せっかく台北にも来たし、安くて素敵なゲストハウスがないかと

エクスペディアで探して見たところ、 

「璞邸城市膠嚢旅店(Bouti City Capsule Inn)」

(以下、ブティシティカプセルイン)という宿を見つけたので

予約して止まってみることにしました。

参照:Bouti City Capsule Inn璞邸城市膠囊旅店(英語サイトあり)

 

結論から言うと、ココは大当たりでした!!

続きを読む

士林夜市はB級グルメの地下ダンジョン!何度も食べ歩いてみたい場所【台北の旅#3】

f:id:uru3:20180508172728j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

半年ほど前になりますが、2017年10月24日から26日までの3日間

ぶらりと台北一人旅をして来ました。今回はその備忘録の続きです。

www.learninghacker.com

前回はようやく台北市までの行き方の話でした。

行ったらやりたかったこと、それはやっぱりグルメでしょ!!

旅行の醍醐味はやっぱりその土地の味に舌鼓をうつこと。

 

その中でも私が真っ先に向かったのが、士林夜市という

屋台が並んだ賑やかな場所。

観光地としても非常に有名で、日本人を含め海外の方も

たくさん立ち寄る場所です。

 

オチから言ってしまうと、私決して大食いではないものですから

あまりたくさんは食べられませんでした。

何度か訪れてはいろんなものを食べてうまいものを見つけたい。

そんな宝探しができるような素敵な場所でしたので

今回はその士林夜市を紹介します!

続きを読む

雄大な富士山の麓で生まれた「金太郎」の駿河流手打ちそば「御殿鶏そば」を食す。

f:id:uru3:20180505220844j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

ご当地の美味しいものを探すのはとっても楽しいですが、

なかでも蕎麦の味比べはいいですよね!

 

じっくり噛み締めて食べて見ると、ラーメンと同じぐらい

いろんな種類があって(文字通り)味わい深いものです。

 

今日の写真は「御殿鶏そば」という、静岡県御殿場市で食べられるそばです。

ふらりと立ち寄ったらとっても美味しかったので紹介します。

続きを読む

冷蔵庫上部デッドゾーンも工夫次第で有効な収納スペースに早変わり!

f:id:uru3:20180504213201j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

突然ですが、あなたの家の中には有効活用できていない

デッドゾーンがありませんか?

 

賃貸アパートに住む我が家もモノの収納スペースには

いつも頭を悩ませています。

生活用品自体は多くなく、いやむしろ結構ミニマリストなのですが、

我が家は私が科学系の雑貨、妻が着物系の雑貨を多く持っているため

家内のスペースは全部有効活用したいんです。

 

で、最近手をつけたのが、冷蔵庫の上。

写真はすでに完成状態で、バンガーズボックス4個を収納できる

スペースにとして利用しています。

 

ちょっと投資は必要ですが、15分もあれば作れてしまうので

とっても簡単!

もし興味があったら試してみてはいかがでしょう?

続きを読む

複数のわたしではなく、一人のわたしをネット上で演じて楽になる3つのコツ。

f:id:uru3:20180503215031j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

そして写真は今朝たまたま外で見つけたカタツムリさんです。

多分、ヒダリマキマイマイかな。

 

昨晩から明け方まで強い雨が降っていたため、少しムッと湿気のある朝だったので

カタツムリが出てきたのかなぁ〜。

初夏の季節を感じながら、誰でもそんな推論を立ててみるはず。

 

この「推論が立つ」というのは結構重要なことだと思うんです。

カタツムリがどんなヤツで、どんな環境やタイミングで現れるか

非常に予想がしやすく、しかも裏切らない。

だから私たちはカタツムリという存在をイメージしやすく、

そして共有もしやすい。

 

それに比べると、人間というのはとても不器用でめんどくさい存在です。

私たちは大抵複数の場所で複数の社会的な役割を演じ、

互いの姿を見て、それぞれ異なったイメージをします。

それは他者だけでなく、自分自身も同じで、

あまりにも多くのものを演じていると、アイデンティティが揺らぎます。

 

例えば私なら、職場の私と家庭の私は、やはり演じているものが違います。

それだけではなく、このブログの文面に現れる私もまた違います。

社会が複雑になっただけではなく、インターネットの仮想世界も追加されたことで

よりいっそう「たった一人の自分」を見つけることが

難しくなっているような気がします。

 

あなたの場合は、どうでしょうか。

 

もし複数のあなたを演じている、そんな気分に共感できるとしたら

一人のあなたに集約することで、少し生きるのが楽になるのかもしれません。

続きを読む

Apple Watchのミラネーゼループのそっくりさんバンドのコスパが高過ぎて驚いた!

f:id:uru3:20180417091000j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

 

Apple Watch持っている人に質問!バンドは何種類持ってます?

 

バンドを簡単に取り替えてファッションを楽しんでもらうというのも

Appleが考えていたユーザーの新しい楽しみだったと思うのですが、

純正バンドが高過ぎて何種類も買えねーよ!という人も多いのではないでしょうか。

 

というか、私はまさにそれでした。

 

そこで次の選択肢として出てくるのは純正ではないバンド。

Amazonで「Apple Watch, 38/42mm(調べたいサイズ), バンド」で

検索すればたくさん出てきます。

 

なかでも純正のそっくりさんバンドは安い価格で純正に近い楽しみができるという

素晴らしいメリットがある一方で、

純正に劣る部分に対する警戒が働いて買うのに躊躇してしまいます。

 

というか、私はまさにそれでした(2度目)

 

というわけで、今回私はApple純正ミネラーゼループの

そっくりさんバンドを買って試してみることにしました。

続きを読む