ガジェット・ギア

モンキー125が映えるおすすめキャリアバッグ!「Vespa SIP Classic」

モンキー125が映えるおすすめキャリアバッグ!「Vespa SIP Classic」

こんにちは、モンキー125乗りのuru(@uru_)です。

このブログのほか、Twitter、Instagramでモンキー125との旅をアップしてきたところ「そのカバンはどこのもの?」とよく聞かれるようになりました。

View this post on Instagram

春の丹沢湖GO! #モンキー125 #monkey125 #丹沢湖 #lake_tanzawa #spring #春 #iphonephotography

Fumiya URUSHIBATA (uru)さん(@uru__)がシェアした投稿 –

そこで、今回はモンキー125と共に旅する大事なパートナー、キャリアバッグの「Vespa SIP Classic(ベスパ SIP クラシック)」を紹介します!

モンキー125が映える!Vespa SIP Classicの実力

まずはこのVespa SIP Classicがモンキー125とどれだけ相性が良いか、過去の写真を振り返ってみましょう。

私がこのキャリアバックをたびにお供にし始めたのは、モンキーとゆく旅#16ごろからです。

www.learninghacker.com

f:id:uru3:20181230225826j:plain f:id:uru3:20181230230740j:plain f:id:uru3:20190104221115j:plain f:id:uru3:20190320231935j:plain

キャリアバッグ「Vespa SIP Classic」は名前からもわかるように、本来はVespa(ベスパ)というバイクの純正ギアです。けれど、サイズもモンキー125の小さなリアキャリアにもちょうどよく、ボディカラーのカラーリングにもとってもよく合うんです。

実は私もこのバッグの存在を知ったのはInstagramがきっかけでした。

私が知る限りでは、もともと@hibiki_1200さんが装着されていたバッグだったそうで、それを教えてくださったのが@yoshizoさんです。どちらもモンキー125乗りで、インスタをやっている方ならぜひおすすめしたいお2人です。

www.instagram.com

www.instagram.com

教えていただいたのが「Vespa SIP Classic」というバッグ。私が使っているのはスモールのブラウン。他にもブラッグが存在します。お値段はだいたい14000円弱です。

意外と容量があるVespa SIP Classicスモール

ではもう少しこのキャリアバッグの中身を見てみましょう!

まず、買ったばかりの状態はこんな感じ。

f:id:uru3:20190320225120j:plain f:id:uru3:20190320225150j:plain f:id:uru3:20190320225211j:plain

「Classic」の文字が結構おしゃれですね!見た目だけでは分かりづらいですが、生地は丈夫というか、頑丈に出来ていて意外と硬いです。

そして中は……

f:id:uru3:20190320225449j:plain

まずバックルを外します。

f:id:uru3:20190320225519j:plain

中はチャックになっています。

f:id:uru3:20190320225543j:plain f:id:uru3:20190320225715j:plain

チャックの中には、ショルダー用のベルトと防水カバーが入っています。どちらもまだ使っていませんが、防水カバーが初めから付属なのは嬉しいですね!ベルトは使い道がないかも。

さらに両サイドにもチャックがついています。

f:id:uru3:20190320225753j:plain

中から押してやると、サイドポケットが飛び出してメインポケットの容量を少しだけ拡張できるようになっています。

f:id:uru3:20190320225854j:plain f:id:uru3:20190320225914j:plain

サイドボケットはグローブやネックウォーマーなど、ちょっとした小物を入れるのに便利です。

f:id:uru3:20190320230008j:plain

メインポケットの容量は2Lペットボトルが2本入って少し小物が入れられる程度のスペースがあります。ただし口が少し狭いので、少し強引に入れる感じです。

f:id:uru3:20190320230156j:plain

容量的にこのバッグだけで泊まり込みのツーリングはちょっと厳しいかもしれません。でも1日ならこのくらいでも結構十分です。

最後に裏側も見てみましょう。

f:id:uru3:20190320230336j:plain

こちらもバッグルがついています。きつくしてやれば単独でリアキャリアにしっかり装着することができますよ!

おわりに:モンキー125との旅がもっと楽しくなるキャリアバッグ

純正バッグではないと侮るなかれ。まるで純正のように恐ろしくモンキー125と相性が良いのが「Vespa SIP Classic」の凄いところなんです。

f:id:uru3:20190320230550j:plain

もともとあまり積載が得意でないモンキー125ですが、きっとこのキャリアバッグが良い旅の仲間になってくれるはずです。

このバッグ、特にInstagramで質問が多いのですが、きっと@hibiki_1200さんや@yoshizoさんも仲間が増えることに共感してくれるはず!カッコいいなぁと思ったらぜひ「Vespa SIP Classic」と共に出かけてみましょう!

最後になりますが、私のInstagramでもモンキー125の旅の様子をアップしています。もしよろしければフォローしていただけると嬉しいです!一緒に写真を共有しましょう

View this post on Instagram

春の丹沢湖GO! #モンキー125 #monkey125 #丹沢湖 #lake_tanzawa #spring #春 #iphonephotography

Fumiya URUSHIBATA (uru)さん(@uru__)がシェアした投稿 –

www.instagram.com

ABOUT ME
@uru_
@uru_
日常生活と科学をむすぶ、学びのデザイナー。教育/科学/趣味について発信します。■お仕事:科学館の企画・広報←小中高の理科教員 ■関心:科学教育/理科教育/学習科学 ■趣味:バイク(レブル250)/キャンプ/DIY。旅と読書と富士山、新しいモノゴトが好き。アニメから染まりやすい人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください