Learninghacker

たくさん遊んで"学ぶ"メディア

旅行の予定や計画に便利な「Google Trips」は使わないと損!ガイドブックを殺す勢いの便利さ。


スポンサーリンク

f:id:uru3:20180319121436j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。

GmailやGoogleマップを使っている人は多いと思いますが、それに比べると旅行アプリ「Google Trips」はまだ知っている人が少なそうです。登場したのは2016年ですが、日本語対応したのが2017年9月6日なので、日本人にまだなじみがなくても仕方ないかもしれません。

が、よく旅行する人にとっては神アプリと言ってもいいこのアプリ、他にも良い旅行アプリはいっぱいあるけれど、これは絶対使わないと損!たまに旅行する程度の人でも、煩わしい作業を減らしてくれるので最初にDLしてみましょう。

get.google.com

あなたの専属秘書!「Google Trips」の実力

Google Tripはあなたの旅行予定や計画を素早く情報整理する旅行アプリです。

旅行に行く際は電車や飛行機、宿泊先の予約をし、予約番号をメモし、行きたいスポットを決めて印をつけるなど、やることが実に多いですが、これらは旅行には必要ですが、旅行を楽しむ要素としてはマイナスですよね。 

Google Tripsはそういった煩わしい作業を一括してまとめてくれます(YouTube動画は日本語字幕でご覧いただけます)。

 アプリのUIもすごくシンプルです。

f:id:uru3:20180319123124p:plain
開くとすでに行き先が出ています。Googleアカウントでログインした上で、Gmailで旅行に関係するメール(飛行機や宿泊先の予約)をしているとそれが自動的に紐付けされているんです。

さらに「ダウンロード」をONにすれば、インタネット環境のないオフライン状態でもGoogleマップで地図を閲覧することができるようにあります。

では試しに台北への旅行を開いてみましょう。

f:id:uru3:20180319123449p:plain

f:id:uru3:20180319123635p:plain

「予定の管理」「おすすめスポット」「保存した場所」「日程」「食べる、飲む」「移動手段」「現地の基本情報」という項目があります。

なかでも便利なのは「予定の管理」。Gmailで紐付けされた予約の一覧を見ることができます。 

f:id:uru3:20180319123906p:plain

f:id:uru3:20180319124147p:plain

例えば飛行機ならこんな感じ。紐付けされたメール本文を開くこともできますし、確認番号をさっと確認できるのもすごくいいですね!飛行機の搭乗手続きはコレで番号をさっと確認すれば終わりです。 

なかには高速バスなど紐付けできない場合もありますが、+ボタンから手動で追加することもできるので整理が捗ります。

予約の確認ができたら、今度は旅行でどこを回るか?行きたいところがあれば、Googleマップで保存しておきましょう。Google Tripsが勝手に整理してくれます。もし決まっていなくても、おすすめスポットやその日程を提案してくれます。 

f:id:uru3:20180319124706p:plain

f:id:uru3:20180319124835p:plain

f:id:uru3:20180319124955p:plain

f:id:uru3:20180319125051p:plain

移動手段や行き先の基本情報もサッと確認できます。内容は写真のあるガイドブックの方が詳しく分かりやすいかもしれませんが、旅行中ずっと持ち歩いて開くのはスマートじゃありません。少しの確認なら、これで十分です。

f:id:uru3:20180319125316p:plain

f:id:uru3:20180319125348p:plain 

おわりに:全部使いこなす必要なし!つまみ食いで使おう

ちなみに私が一番多く使うのは「予約の管理」です。スマートフォンがなかった頃は、予約画面をいちいち保存しては印刷して持ち歩いていた頃もありました。 

今やそれが必要ありません。メールが届いた時点で自動的に整理されています。一度覚えると、病みつきになる便利さです。Googleのことですから、これからも進化し続けることでしょう。

もしこれから旅行へ行く人は、入れておいて損のないアプリです。参考になれば幸いです。

get.google.com