Learninghacker

たくさん遊んで"学ぶ"メディア

2つのiPhoneを一箇所で同時にワイヤレス急速充電したいならオススメしたい2アイテム


スポンサーリンク

f:id:uru3:20181026215755j:plain

こんにちは、uru(@uru_)です。今回はiPhone 8以降に搭載されたワイヤレス急速充電を2つ同時に使う時にオススメのアイテムを紹介します。

1つだったら以下のようなUSB充電器セットを買えば一発で問題解決なんでしょうけど、見ての通りプラグのポートがやや大きいです。2つ以上または2人以上(夫婦や同棲、ルームメートなど)で家のコンセントにこれを充電器の数分使うというのはあまりスマートなものじゃありません。

そこでおすすめしたい組み合わせが次の組み合わせです。

ワイヤレス充電器と急速充電器は別々に買う

我が家ではモバイル機器の充電場所を1つに決めているので、自ずと充電器の数も一箇所に集中します。

特に我が家は夫婦でiPhone XSを使い始めたので、写真の通り、充電器も写真の通り横並びです。

f:id:uru3:20181026215755j:plain

使っているのはAnkerのAnker PowerWave 7.5 Stand。ポイントは「Qi認証」であること。Amazonで安くなった時に購入したものです。先に挙げた充電器電気セットのスタンドだけのタイプです。

f:id:uru3:20181026220632j:plain

ただし注意が必要なのは、Anker PowerWaveをただ繋げただけでは、iPhone付属のLightningケーブルで充電した時と充電スピードは変わりません。また、純正でない市販の充電器でも「急速」充電が可能なものと、そうでないものがあります。

急速充電に必要な規格は「QC3.0(Quick Charge 3.0)」。2つを同時に充電したければ、この規格のポートが複数ついている充電器を選ぶ必要があります。購入する際、対応ポートがいくつついているのか、よく読みましょう。すべてのポートが対応しているとは限りません。

我が家では、同じくAnkerのPowerPort Speed 2 Quick Charge 3.0を使用しています。規格対応ポートが2つついている商品をAnkerは他にも出していますが、3つ以上は今の所存在していません。もしかすると他社メーカーではあるかもしれませんが、私は確認していません。

f:id:uru3:20181026235210j:plain

これがあれば、1つの充電器で複数のワイヤレス急速充電を可能にできます。

f:id:uru3:20181026235230j:plain

ちなみにお値段はというと、充電器セット2つより充電器1つとワイヤレススタンド2つの方が若干安いです。ただし大きな差ではありません。あくまで一箇所でワイヤレス充電対応端末を同時に急速充電したい場合に有効、と考えてください。

おわりに:ワイヤレス充電はすごく便利です

ワイヤレス充電の文化はまだそれほど浸透しているとは思えません。ただ、一度この良さを知ってしまうと、もうケーブルなんて使いたくなくなります

ただ、置くだけ。

ただ、取るだけ。

このシンプルな動作がいかに楽なことか。

スマートフォンだけでなく、小型家電が多くなってくればくるほどケーブル類がややこしくなって不自由になりませんか?

もしそういう感覚になったことがあるという人には、ワイヤレスはおすすめできると思います。