ガジェットレビュー

【コスパ最強!】Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード レビュー

【コスパ最強!】Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード レビュー

こんにちは!uru(@uru_)です。

iPhoneやiPadで長文を書くとき、画面のキーではスピードがなかなか出ず、イライラすることも。そんなとき役に立つのがBluetoothのキーボードですが、種類や値段、大きさが幅色く、しっくりくるものを探すのがなかなか難しいものです。

しかし今回、遂にその沼から抜け出すコスパの良い折りたたみ式キーボードを見つけました。それがEwinのキーボードです。今回はこのキーボードを実際にこの記事を書きながらレビューしたいと思います。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

Ewinの折りたたみ式Bluetoothキーボード

今回購入したのはEwinの折りたたみ式Bluetoothキーボード(EW-ZR050B)です。これはUS配列ですが、AmazonではJIS配列(YXB-07-B)もあります。カラーはブラック。他にブラウンとピンクのカラーバリエーションがあります。価格はその時によって上下しますが、大体2000〜3000円前半くらいです。 重さは157gとすごく軽量。折りたたんだ時の厚さは12mm、開いた時は6mmとかなり薄いです。

なお、付属品はmicroUSBケーブルとスマホスタンドです。

閉じた状態(電源OFF)

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

折りたたんだ状態は写真の通りです。外装が合革になっており、ブラックはマッドな質感が意外と高級感があり、安っぽさを感じさせません。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

折りたたむとマグネットで軽くくっつくので、カバンの中で勝手に開いてしまう心配はほとんどありません。

開いた状態(電源ON)

そして、開いた状態は写真のような感じです。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

まず、しっかりと平坦なテーブルに置くことができ、ガタガタしません。キーボードの幅はMacBook Pro 13インチのキーボードより若干横幅が短いです。この2点、結構重要です

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

なお、電源は開いたときに勝手に立ち上がり、一定時間未入力だったり、閉じたりすると電源は落ちます。

接続設定方法

各機器との接続は最初に一回コネクトボタンを長押しすることでできます。接続のポイントは、fnキーと番号を先に両方押ししておくことです。そうすると、最大3台までペアリングが可能になり、 fnキーのショートカットで端末の切り替えが可能です。切り替えもスムーズで遅延を感じさせません。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

打点感は、MacBookのキーストロークより若干深い感じがします。ボタン同士に溝があるので、キーを押した感触がしっかりフィードバックされます。幅もMacBookと同じくらいなので、タイピングしているとき窮屈さはあまり感じられません。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

慣れが必要な点

ここまでほぼ褒めちぎってきましたが、課題点もあります。若干慣れが必要なのは、このfnキーのショートカットと、折り目のヒンジに当たる、T、B、Y、Nのキーが打ちにくいことです。特にYが小さいので、最初慣れが必要です。しかし、練習すればすぐ慣れるでしょう。

Ewin折りたたみ式Bluetoothキーボード

おわりに:初めてモバイルキーボードを買うならコレ!

今回紹介したキーボードは US配列ですが、iOS(Mac含む)、Android、Windowsによって端末ごとに設定ができます。私は主にiPadとiPhoneと接続する予定なのでその切り替えは使っていませんが、設定さえ忘れなければ十分使い道があるでしょう。

2000〜3000円台で安定した打ち心地があり、モバイルの持ち運びのしやすさもあるという点で、今まで使ったモバイルキーボードの中ではダントツの安定感と使いやすさがあります。思っていた以上にコスパが良いです。以前このブログではロジクールBluetoothキーボード「KEYS-TO-GO」も紹介しましたが、打ちやすさではEwinの方が優っています。

ロジクールBluetoothキーボード「KEYS-TO-GO」の中古を入手!打点感がすごく気持ちいい!
ロジクールBluetoothキーボード「KEYS-TO-GO」の中古を入手!打点感がすごく気持ちいい!Bluetoothキーボード欲しいなぁ〜と思っていたところ、ロジクールのモバイルキーボード「KEYS-TO-GO」を発見しました。ふわふわ〜っとした独特の触感と安定の打点感は以前店頭で確認していたので購入してみたら、これが大当たりでした!...

充電の持ち具合などはもう少しつかてみないとわかりませんが、価格以上の満足感があります。 もしモバイルキーボードに悩んでいるのであれば、まず最初に購入を勧めたい一品です。参考になれば幸いです。

【賢い選び方】モバイルキーボードは「幅」が最も大事
【賢い選び方】モバイルキーボードは「幅」が最も大事もしこれからモバイルキーボードを選ぶのであれば「キーボードの幅」を重視して選ぶことをお勧めします。なぜなら、キーボードの幅を重視した方が良い理由は、一定以上の幅の広さが打ちやすさに大きく影響するからです。...
ABOUT ME
@uru_
日常生活と科学をむすぶ、学びのデザイナー。好きなことは旅と読書とアニメ鑑賞、その他いろいろ。リアルではあまり語らないけど、本当はガジェットやギアにはかなりのこだわりがある。当サイトも本職ではあまり語らないニッチな世界観を書き綴ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください