Learninghacker

たくさん遊んで"学ぶ"メディア

初めての「ターンパイク箱根」は走る楽しさと自然を満喫できる癒しスポットでした


スポンサーリンク

f:id:uru3:20170709215842j:plain

アクセラ購入→小田原へ移住&東京で転職→まさかの電車通勤というある意味ひどい展開になっているuru(@uru_)です。

www.learninghacker.com

これまで就職してからずっと車通勤だったためか、クルマに乗れないフラストレーションの蓄積を人生で初めて感じておりました。

そこで今回行ってみたのが、MAZDAターンパイク箱根*1。小田原から箱根へは自動車で30分もかからないくらいアクセスが良く以前から行ってみたいと思っていました。

行って思ったこと。MAZDAという名前の通り,走る喜びを感じる道路でした。そしてもう一つ、仮にクルマに興味がない人でもラウンジのカフェはゆっくりくつろげる最高の空間でした。

初めてのMAZDAターンパイク箱根

今回は箱根側のICからターンパイク箱根へ入りました。

f:id:uru3:20170709215230j:plain

ちなみに料金は普通車で720円。

f:id:uru3:20170709220840j:plain

もし単なる移動だと思ったら安いとはお世辞には言えないでしょうけど、この道はクルマの走りを楽しめるというふうに考えると、結構妥当な落としどころかな、というのが個人的な感覚でした。

7月上旬の晴れの日だったということもあり、木々から光が溢れる車道をうねうねと曲がりながら、箱根の山を登っていくのは気持ちが良かったです。私の乗っているアクセラのディーゼルの力強い走りを全身で感じ取れます。そして山を登りきると景色がパッと広がり遮るもののない大きな空の下を走り抜ける感覚は形容しがたいものがあります。

と、走りを堪能して着いた場所がMAZDAスカイラウンジ*2

f:id:uru3:20170709215508j:plain

f:id:uru3:20170709215555j:plain

f:id:uru3:20170709220927j:plain

周囲の駐車場には車やバイクの各部分をいじくったコアな人たちもいて、初めてで別に改造もしていない(する気もない)私にはちょっと特別な空間でしたが,ラウンジは私のような素人でも楽しめる場所です。

1階は無料スペースになっていて軽食やショップ、お土産やさんになっています。

f:id:uru3:20170709221101j:plain

そして2階は有料のティーラウンジ。ここで,一緒に来た妻がティーラウンジにも行ってみようと乗り気だったので2階に上がってみることにしました。

f:id:uru3:20170709215701j:plain

スカイラウンジ2階のティーラウンジは特別なくつろぎスペース

この2階のティーラウンジに入ったのは大正解でした。1階とは打って変わってカーペットの敷き詰められた床になっており広くて気持ちのよいスペースになっていました。

f:id:uru3:20170709215739j:plain

有料ですが飲み物は飲み放題。追加料金でケーキや季節の菓子も食べられるようです。

f:id:uru3:20170709215816j:plain

私が座ったスペースは芦ノ湖が一望できる席でした。箱根の景色が一望でき,なかなかの圧巻です。

f:id:uru3:20170709215842j:plain

f:id:uru3:20170709215903j:plain

このスペースはクルマやバイクを自慢したい人じゃなくてもオススメしたい場所です。ちなみに芦ノ湖はラウンジの外から見ても天気が良いとすごくよく見えます。駒ケ岳や二子山の景色もいいですねぇ〜。

f:id:uru3:20170709221051j:plain

f:id:uru3:20170709221040j:plain

最高の開放感を味わえる特別なトイレも!

ティーラウンジにはもう一つ面白いものがありました。それは「特別展望化粧室」。

f:id:uru3:20170709215954j:plain

”自然と対話できる化粧室”ってなんだ?気になってトイレに入ってみることに。

誰もいなかったので、思わず写真を撮ってしまったんですが、まぁ綺麗なトイレです。綺麗なだけじゃなく、ここも箱根が一望できるという謎の開放感!

f:id:uru3:20170709220026j:plain

マジックミラーなのでプライバシーも大丈夫(らしい)

f:id:uru3:20170709220057j:plain

豪華なトイレは全国いくつかあるけど、この開放感はとても新鮮でした。これは用を足しながら、写真を撮ってSNSに投稿したくなる(かも)。

おわりに:友人を誘ってドライブ&カフェというコースもありかも!

MAZDAターンパイク箱根はクルマやバイク好きにとってドライブを最大限楽しめるコースであると同時に、ラウンジで箱根を堪能できるところも魅力です。

私だったら、アクセラに乗って友人とターンパイクをドライブし、カフェでゆったり景色を楽しみながらペチャクチャとおしゃべりして帰る、というコースもありかなと思います。最初にも書いた通り、小田原からターンパイク箱根まで30分もかからないのでアクセスは最高ですし、帰りは箱根か湯河原の温泉に寄っていくのもあり!

ぜひまた来たいです!!

*1:2018年2月22日より名称が「アネスト岩田 ターンパイク箱根」になりました。

*2:2018年2月22日より名称が「アネスト岩田スカイラウンジ」になりました。