ガジェットレビュー

鼻毛カッターおすすめはパナソニックER-GN10【もっと早く買えばよかった】

鼻毛カッターおすすめはパナソニックER-GN10【もっと早く買えばよかった】

もっと早く買っておけばよかった・・・。

こんにちは、uru(@uru_)です。今回はおすすめの鼻毛カッター、パナソニックのエチケットカッターER-GN10を紹介します

一度でも鼻から出た鼻毛が気になって抜いたことのある人なら男性でも女性でもおすすめします。鼻毛カッターもしくはエチケットカッターはいろいろな種類がありますが、あえてER-GN10をピンポイントでおすすめするのは次の通りです。

  • 安い
  • 確実に切れる
  • 手間がかからない

おすすめ鼻毛カッター パナソニックER-GN10

外見チェック

パナソニックのエチケットカッターER-GN10は1000円台で購入できる鼻毛専用のカッターです。

パナソニックエチケットカッターER-GN10

カラーバリエーションは黒色、赤色、白色の3種類あるので女性でも選びやすいです。サイズも掌に収まるサイズ。

パナソニックエチケットカッターER-GN10

構造

次に構造を見てみましょう。

電池は充電池ではなく単3電池1本。付属していないので別途購入が必要です。電池式か充電式かは好みが分かれるところかと思いますが。電池な分本体は軽く、シンプルな構造になっています。

パナソニックエチケットカッターER-GN10

カッターのある先端は丸くなっています。この中に刃が入っているので、鼻に入れたときに歯が直接肌に当たることがないので安心です。さらによく見ると電池のフタにブラシが隠れています。このブラシは後述する刃の清掃で使うものです。

パナソニックエチケットカッターER-GN10

歯の部分は分解できます。

パナソニックエチケットカッターER-GN10

回して簡単に分解できます。鼻毛を切った後、吹いても十分綺麗になりますが、先ほどのブラシで払うこともできます。清潔に保てるのはいいですね。中に入っている鉤爪のような刃が回転して鼻毛を切ってくれます。

パナソニックER-GN10の良いところ・ちょっと残念なところ

良いところ(1)鼻毛をしっかり切れる

一番良いところは、しっかり切れること。鼻毛以外に切れるものといえば、耳の穴など用途はかなり限られますが、太い鼻毛でもしっかり切ってくれます。これが一番重要でしょう。

良いところ(2)短時間で切れる

「しっかり切れる」という意味では、フィリップスが出している鼻毛カッターも安くて人気があります。こちらは丸洗いもできて良いところもあるのですが、個人的にはパナソニックの方がおすすめです。

というのも、フィリップスの鼻毛カッターはその構造上、鼻の皮膚に歯が当たります。肌が切れることはないのですが、刃の構造のせいか、切れるのに時間がかかります。一見するとフィリップスの方がよく切れそうに見えるのですが、切れやすさを比較するとパナソニックの方が上です。

この2点がパナソニックのエチケットカッターER-GN10のおすすめポイントです。ただしこちらにも若干の弱点はあります。切れやすさのメリットを上回るほどのデメリットではないものの、ちょっと気にされる方はいるかもしれません。

ちょっと残念なところ(1)発熱する

刃をめちゃくちゃ熱くなるわけではありませんが、ちょっと発熱します。最初少し驚くかもしれません。

ちょっと残念なところ(2)焦げ臭い?

刃が高速に回転しながら鼻毛を切るせいか、摩擦熱のせいなのか、ちょっと焦げ臭い匂いがします。あまり長時間使わない方が良いかもしれません。

おわりに:コスパで考えたら買うのを悩んだ時間が無駄だった

私個人はガジェットを買う際にはしっかり調べ、さらに自分が欲しいと強く思ったものはすぐに購入します。けれど、パナソニックのエチケットカッターER-GN10に関しては、その価格の安さを認知しながら、購入を躊躇っていました。

たかが鼻毛・・・と思っていたんです。

で、実際に買ってみて鼻毛がバッチリ切れて、鼻毛が知らないうちに出ている心配がなくなったら精神的に楽になりました。たかが鼻毛ですよ?でも、されど鼻毛だったんです。これには正直自分も驚きました。

充電式ではなく電池式なのも、この鼻毛カッターが長く使える可能性の高い物だからかなと思っています。これを充電池にしてしまうと、重量がます上に内部の充電池の方が先に劣化してしまうかもしれません。構造がシンプルな分、刃以外はかなり長く使えそうな点もおすすめポイントです。

もし少しでも鼻毛に悩んだら、即買って良いと思います。そのぐらい強くおすすめしたい一品です。

ABOUT ME
@uru_
@uru_
日常生活と科学をむすぶ、学びのデザイナー。教育/科学/趣味について発信します。■お仕事:科学館の企画・広報←小中高の理科教員 ■関心:科学教育/理科教育/学習科学 ■趣味:バイク(レブル250)/キャンプ/DIY。旅と読書と富士山、新しいモノゴトが好き。アニメから染まりやすい人。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください