読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

ブログ開始3ヶ月未満で月間1万PVを達成!読者の方々に感謝です。


f:id:uru3:20160927210932j:plain

正確に言えば,ブロク開設からちょうど80日目,

前回までの記事でちょうど100記事目という非常にキリの良いタイミングで

月間1万のページビューを達成した。

 

いつの間にか多くの方に読んでいただくことができて嬉しく思う。

この場を借りて感謝申し上げたい。

今回はそれも踏まえつつ,101番目の記事として

3ヶ月を振り返ってみようと思う。

 

いわゆる「バズ(Buzz)」はなし。継続して投稿したら着実に増えた。

月間1万PVということでアクセス数が5ケタになったのは純粋に嬉しいが,

その達成の仕方にもう一つの嬉しさを感じる。

 

というのも,いわゆる「バズ(Buzz)」といった

突発的にアクセス数の伸びた記事は特に1つもなく

概ね毎日(たまに休んだり2つ書いたり)を続けていたら

日に日に記事が多く読まれるようになった。

 

また,2016年7月に購入したマツダの大型改良型アクセラが

そこそこ読まれている。

その一方で,

6位以下では理科教育や学校図書館に関連する記事も継続的に読まれており,

自分の学びのアウトプットが誰かに役に立っているようである。

 

アウトプットにより学びの整理と記憶の定着が良くなった。

私は自分の「学び」から得た刺激をこのブログに綴っている。

それは理科教育や学校図書館のように,本来の専門である教育学の内容もあるし,

買い物やイベントといった単発的なものも「学び」として捉えている。

 

もともと以前7年間ほどブログを書いていたことがあったが,

アウトプットをすることで,学びの整理ができるようになり

その時の記憶の定着にも寄与している。

 

元来私は過去のことをとても忘れっぽい。

備忘録としての機能が十分に働いていることもこの約3ヶ月で

変わったことである。

 

正直なところ,毎日投稿するのはしんどい。

その一方,時々記事を投稿するのがしんどいと感じることもあった。

 

以前7年ブログを書いていた時,私はまだ社会人ではなかった。

今は教員として毎日の慌ただしい生活を送っているので,

家に帰ってからブログの投稿という形でアウトプットするのは

実はかなりしんどかった。というか,今もしんどい。

 

何回か投稿できなかった日は,疲労による体調不良によるもので,

マイコプラズマ肺炎にかかった時は,文面以上に体が苦しかった。

けれど,このように毎日書いていて,

実際に月間1万PVが達成できると,「継続は力」というものを実感できる。

数値目的で始めたブログではないけれど,

それでも多くの方に読まれてたことをとても嬉しく思う。

 

おわりに:今後も私の学びを伝えていきたい。

投稿を重ねることで,

新たな体験の機会を得ることも徐々に増えており嬉しく思う。

 

今後は,もし可能なら新たな人との出会いがあったり

私の専門性をもっと多くの人に伝えることで役に立ったらいいなと思う。

 

 

本当にみなさん,駄文ながら読んでくださってありがとうございます。

今後ともご愛読されるよう書きますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

こちらの記事もどうぞ