Learninghacker

知的で創造的な刺激を求めて

お出かけはサコッシュで手ぶら&超軽量にするのが最強かもしれない。

f:id:uru3:20171016165308j:plain

こんにちは,uru(@uru_)です。

先月まで香川・高松の旅について書きました。

 この旅に出かける前に,

実は私,サコッシュを買っておりました。

 

旅行となるとどうしても荷物が重くなりやすいですが,

ここで大きな問題が2つ。

特にリュックを背負っている時には以下の傾向が現れやすいものです。

  1. 荷物を入れるカバンそのものが重い。
  2. 移動時にちょっとした小物へのアクセスが不便。

 

そこで新たに購入したのがサコッシュ。

これが旅行中素晴らしく良い働きをしてくれて,すごく感動しました。

 

お出かけは,サコッシュで手ぶら&超軽量にするのが

最強かもしれません。

続きを読む

小田原・酒匂川サイクリングコースをジェッターで走る!秋の風の清々しさは別格。

f:id:uru3:20171011163901j:image

こんにちは,uru(@uru_)です。

以前,2017年7月に購入したパナソニックの電動アシスト自転車

「ジェッター」についてご紹介しました。

そして気づいたら10月になっていました。

今年の夏は天気の悪い日も多く自転車で出かけることも

ままならなかったんです。

 

それに暑かったし・・・(こちらが本音)。

 

やっと涼しい時期にもなりましたので

ちょっとぶらりと走ってきました。

 

私の住む小田原は箱根の西側,とても自然が豊かなところです。

特に自転車に限って言えば,小田原市の中央を流れる

酒匂川(さかわがわ)というすごい名前のついた二級河川に

サイクリングロードがあるんです,

・・・ということを先日ぶらぶら走っていたら見つけました。

 

というわけで,見つけたら走らなければならないでしょ!

行ってきました。

 

酒匂川サイクリングロードを走る!

酒匂川は静岡県側では鮎沢川という名前です。

富士山の東側からJR御殿場線と並走するように流れており

丹沢山地から足柄平野,そして相模湾へと流れている川です。

 

小田原から西岸側をひたすら走ってみることにしました。

では早速スタート!

f:id:uru3:20171011163352j:image

走った日は秋晴れのすごく気持ちいい日でした。

川なので,上流に向かえば当然上り坂です。

そんなにきつい坂ではないのですが,

こういう時電動アシスト自転車のアシスト機能が役に立ちます。

f:id:uru3:20171011163441j:image 

f:id:uru3:20171011163518j:image

小田原市を抜けると足柄平野。

住宅地もありますが,メインは水田。

ちょうど稲刈りの少し前の時期だったので,田んぼも黄色く輝いていました。

f:id:uru3:20171011163536j:image

箱根の外輪山に囲まれて景色は壮大です。

箱根は2重の外輪山に囲まれ,あの中にカルデラがあります。

外側から箱根の地形を見るというのもなかなか乙なものです。

f:id:uru3:20171011163607j:image

上流に行くと,川で釣りをするおっちゃんたち。

何が釣れるんでしょう?

f:id:uru3:20171011163637j:image

30分も走ればもう景色は一気に田舎じみてきます。

逆に不安になるくらいです。

f:id:uru3:20171011163705j:image

f:id:uru3:20171011163725j:image

 

ちなみに,この日はサイクリングの前に

仕事で「気象災害」の授業を悶々と考えていました。

 

気分転換のつもりだったのですが,川沿いを走っているあたり

まだ頭には仕事のことが浮かんでいました。

f:id:uru3:20171011163800j:image

f:id:uru3:20171011163818j:image

こういう険しい山々と河川,水田の多い昔から人が住んでいる地域には

大抵洪水や氾濫の歴史が付いて回るものです。

実際に走って見ると,洪水との苦難や攻防のわかる資料が

ゴロゴロと転がっています。

f:id:uru3:20171011163835j:image

こういうちょっとしたもの気づくことができるのも

自転車でぶらぶら走って見ることの良さです。

クルマや電車での移動や,インターネットでの検索では

こういう土着系資料を見つけるのは容易ではありませんから。

 

おわりに:季節を感じられる酒匂川サイクリングロード

この日,サイクリングをして,

ジェッター買ってよかったぁ!と心から思えました。

ガツガツ走ってビシバシカロリー減少を目論むタイプではありませんが

ふらっと近場を走るだけでも,普段気にも留めないようなものや

季節の移り変わりを体感することができて良いものですよ。

 

とはいうものの,今日は下流の一部しか走れなかったので

次回はもう少し長い距離を走ってみます。

 

こちらの記事もどうぞ

Kindle Paperwhiteの保護ならシンプルなレザーバッグがより軽量かつスマートです。

f:id:uru3:20171008224512j:plain

こんにちは,度重なる不具合の末Kindle Oasis失ったuru(@uru_)です。

ことの詳細については上記の過去記事に譲るとして,

Amazonとの交渉の末,今,私の手元にはKindle Peperwhiteがあります。

 

しかし!ただでは転ばないのが私。

Kindle Oasisから得た教訓は,Peperwhiteに代わっても受け継ぎます。

 

何を学んだかといえば

「読書する最中はKindleにカバーはいらない!」

ということ。

 

Kindle Oasisは付属のカバーが外部バッテリーにもなっており,

読まないときは本体を充電しつつ画面を保護し,

読書するときはカバーを外して本体を軽量化するという

斬新な設計になっています(それが災いして不具合も多発したけれど)。

 

ここで学んだのは「Kindleのカバーは読まないときに保護すれば良い」

ということにつきます。

ならば,Kindle Paperwhiteの保護もこれに基づくのが良いだろうと考え,

色々考えた結果,「レザーバック」に入れることで決着しました。

 

これがすごくいいんですよ。シンプルだけど無駄がない。

どう良いのか,今回はこれをご紹介します。

続きを読む

香川・高松駅周辺のオススメ観光スポット12選!【香川の旅まとめ】

f:id:uru3:20170901212417j:plain

2017年8月28日(月)から4日間,高松市に滞在しました。

初めての香川の旅で,観光できたのは香川の良いところのほんの一部ですが

その中でも特に印象に残った,高松駅周辺の

オススメ観光スポットを紹介します!

続きを読む

旅の最後にうどんをもう1杯!高松駅から一番近い「さぬきうどん めりけんや」【香川の旅#12】

f:id:uru3:20170928163507j:plain

こんにちは,uru(@uru_)です。

香川・高松の旅シリーズも今回で最後です。

旅というのはいつも最後は少し寂しいものです。

私の場合は高松駅から高松空港リムジンバスにに乗り,

高松空港から羽田空港に帰る予定でした。

 

その帰りに,もう1杯うどんを食べたい。

と,思った時に目に入ったのが「さぬきうどん めりけんや」。

高松駅周辺は意外とうどん屋さんが少ないのですが,

その中で一番高松駅出口から近く,よく目立っているのがこちらのお店。

 

東京や大阪にも店舗があるので,最初は寄らなかったものの

旅の最後にもう1杯!と思って最後に行くことにしました。

続きを読む

骨付鳥の元祖こと一鶴高松店にて「ひなどり」のジューシー肉にガブリつくっ!!【香川の旅#11】

f:id:uru3:20170928155727j:plain

これ食べずに香川を去るとかありえないでしょ!

 

こんにちは,uru(@uru_)です。

前回に引き続き,香川・高松の旅でお送りいたします。

私の旅のうち,グルメが占めるウエイトは結構大きいですが,

やっぱりピンポイントでその土地の名物も食べておかなければ!

というわけで,シリーズ第11回目にしてやっと骨付鳥の登場です。

 

今回ご紹介するのは,

1953年に骨付鳥を販売した元祖の店「一鶴」の高松店です。

ちなみに一鶴さんは創業時お好み焼きとおでんの店だったらしいので

前回紹介した「ふみやお好み焼き」さんともほんの少し縁がある気もします。

店舗は高松の他に,本店に当たる丸亀に3店舗,

横浜に1店舗,大阪に2店舗という風に,微妙にチェーン化しているものの

東京では食べることができないという状況でございます(2017年時点)。

 

さて,本場の骨付鳥はどんなものなのか!?

実食です!!

続きを読む

鶏の内臓を使ったお好み焼き「きも玉焼き」は高松の隠れたソウルフードだった!【香川の旅#10】

f:id:uru3:20170922134102j:plain

こんにちは,uru(@uru_)です。

前回に引き続き,香川・高松の旅でお送りいたします。

気づけば第10回目に突入です!! 

香川といえば,うどんの次の有名な食べ物に「骨付鳥」があります。

以前は高校で生物を教えていた自分から見ると,

それは露骨な表現をすれば,骨格がオマケについてくる筋肉なんですよね。

 

そこでふと疑問に思っていたことが1つ。

 

「他の部位,特に鶏の内臓はどこに行くのだろう?」

 

日本は基本的に食べられるものならなんでも食べるという食文化なので,

骨格と筋肉だけ使って,他の場所を食べないというのはちょっと不自然。

おそらく香川には鶏の内臓をなんらかの方法で調理した料理もあるだろうと,

そう踏んでいたのです。

 

そんな私の疑問を解決してくれたのが,

宿泊したゲストハウス「TEN to SEN」さん。

 

どうやら高松には,

鶏の内臓で作ったお好み焼きが存在するらしい。

 

これは行くしかあるめぇよ。

というわけで,実食してきました!

続きを読む

【必見】高松城跡(玉藻公園)は〇〇のエサやりを体験できる【香川の旅#9】

f:id:uru3:20170919154139j:image

こんにちは,uru(@uru_)です。

前回に引き続き,香川・高松の旅でお送りいたします。

 以前,高松市の観光名所で栗林公園をご紹介しましたが,

今回はもう一つの名所,高松城跡(玉藻公園)をご紹介します。

 

・・・とは言っても,文字通り「跡」。

残っているのは土台だけで,こちらも復元されたもの。

天守閣のレプリカはございませぬ。

天守閣は専用アプリのAR(拡張現実)で楽しめるそうですが,

それもまた切ないことではないですかねぇ・・・。

 

しかしそれでも高松城跡をご紹介するは,

城を差し引いても見る価値のあるものがココにはあるからです。

続きを読む

高松高裁向かい「植田うどん」肉ぶっかけうどんは甘く切ない恋の味?【香川の旅#8】

f:id:uru3:20170915204523j:plain

こんにちは,uru(@uru_)です。

前回に引き続き,香川・高松の旅でお送りいたします。

 今回はこの度2軒目のうどんを紹介!

 

香川県といえばうどん県ですが,

実のところ高松駅の徒歩5分圏には意外とうどん屋さんが少ないため

自転車(レンタサイクル)があると非常に便利です。

で,今回は高松駅とこと電片原町駅のどちらかもほぼ等距離にある

高松高等裁判所向かいのうどん屋さん,「植田うどん」にお邪魔しました!

続きを読む

高松・瓦町の隠れ家っぽいダイニングバー「rai(ライ)」のチキン南蛮がうますぎた【香川の旅#7】

f:id:uru3:20170914124741j:plain

高松にいながら何故に名物・骨付鳥ではなくチキン南蛮!?

ダイニングバーなのにチキン南蛮!?

 

あらゆる疑問もなんのその,いつもマイペースなuru(@uru_)です。

前回に引き続き,香川・高松の旅をお送りします。

前回ご紹介したゲストハウス「TEN to SENゲストハウス高松」さん。

交流の場としてもとても素敵な場所なのですが,

それだけでなく高松・瓦町駅周辺の美味しいお店も色々紹介してくれました。

 

基本私は,事前に調べず旅に出るひと。

現地の人がうまい!というものはグルメ雑誌より信憑性があるというもの。

というわけで,紹介していただいた店も可能なかぎり行ってみることにしました。

 

最初に紹介するのは「TEN to SEN」から歩いて1分程度の場所にある

ダイニングバー「rai(ライ)」というお店。

アルコール類は一切飲まない私ですが,

どうも平日(月〜木)は「夜ごはんセット」なるものがあって,

お酒飲めなくても普通に美味しい,という噂を聞いたので

行ってみることにしました。

続きを読む